ミス ワールド ジャパン 北海道

Competition

Beauty With a Purpose

ミス・ワールド世界大会で最も重要視されるBeauty With a Purpose社会貢献活動。それは各国代表が自国を代表する“美”の象徴であると共に、そこに集まる熱い視線と社会からの注目を活かし社会に貢献する事が“Beauty With a Purpose 目的ある美”です。ミス・ワールド・ジャパンでは毎年ファイナリストが各自SDGsのテーマに沿って行う社会貢献を発表、其々が目的を持って活動を続けています。国際目標の「SDGs」17項目のうち、どの項目で社会貢献できるかをPRします。

Sports

運動能力・身体能力を審査します。

Model

スタイル、バランス、ウォーキングを審査します。

Talent

歌、楽器、ダンスのいずれかの特技を審査します。

Multimedia

ネット上で一般投票を実施し投票数を競います。

Close